ヴァイオリン講師の田中郁也です。

9日(水)から大阪フィル。

リハーサル風景。

4月終わりの大フィルの合間はずっとメンコンばかり練習してたので、オケの方々からもう終わった?どうだった?と色々きかれました

初日リハーサル後は百万人のクラシックライヴhttps://1m-cl.com/

の関西地区交流会が神戸のピアジュリアンで開催されたので行って来ました。

名前だけ知ってたり、オケで顔だけは見た事があるけど話したことがなかった人と話せたり。コンサートがより良くなるための意見交換の場となりました。中四国からは僕一人。百万人のクラシックライヴはこれから岡山でのコンサート回数、会場を増やし広げていきたいようで、具体的な計画もありとても楽しみです。

5/20までの間に4公演。

去年ブルッフ、スコットランド幻想曲を自分が広響と共演する前に聴きに行った郷古さん。今回は同じステージでベートーヴェンヴァイオリン協奏曲です。

そしてベートーヴェン交響曲全曲演奏会。こういう企画が大好きなので全部のりたい。いつもは1stヴァイオリンパートを弾く事が多いけど、今回は2ndヴァイオリン。2ndヴァイオリンはこんなに難しいのか!と思うけどかなり楽しい。職人というか、音楽の要というか。。ベートーヴェン、ブラームスのヴァイオリンソナタもシリーズ化していつかやりたい。

チラシのない公演が今日1つ終わりました。

その指揮者は20代大変お世話になった先生。まずは生活の基盤が作れるようにと、シェアハウスを提案してくださったり、イタリアのマスタークラスに連れていってくれたり、オペラのコンマスに起用してくださったり。こうしてまた別の場所で同じ舞台に立てるのは感慨深いものがある。

終演後「チーム桃太郎」