NHKクラシック音楽館 2

18日(日)21:00~のEテレ。

Vn講師の「田中さん」 映ってましたよ。しかもアップで2度!も。

前日のマレットブログでのご本人コメント「出演してるけど 移動中で見られ

ない」、だったので代わり?に観賞。

7月 大阪フェスティバルホールでの”大阪フィル・500回定期演奏会

(井上道義指揮)”集録分です。演奏曲は バカロフの「ミサ・タンゴ」

(聴いたの初めて バンドネオンの協演が素晴らしい)とベートーヴェン

3番「英雄」(大フィルではおなじみ)。

田中さんは第2ヴァイオリンで、しっかり弾いていました(眼鏡かけて)。

大フル・500回目の記念すべき定期演奏会に、この若さで出演要請された

彼の演奏力は半端じゃないですね。抜擢した大フィルを褒めたい。これは

まさに、大フィルが確実に変わりはじめている証し。かっての大フィルの

残像を重ねながら、珍しくテレビ画面を見続けました(2時間)。

田中さんは、マレット水・木曜日 個人レッスンと大人の弦楽アンサンブルの

指導をしています。田中さんは生徒さんの希望の星的存在、もっともっと

輝いていってほしいですね。               (HN)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください