目下 休演中の岡山フィルハーモニック管弦楽団から新年度版ガイドブックが届きました。

(馥郁とした時間をご一緒に・・ 新年度の岡フィル案内 表紙)

楽団員構成に新しい動きがあってコンサートマスターが複数制になりました。

首席他4名のなかに”田中ふみや”さんのお名前が!

(最上段で新コンサートマスターを紹介しています)

近年 多くの若手奏者を登用するなど期待が高まっています。さらなる若手コンマス抜擢で目指す方向が鮮明になってきました。コロナ明けの 初回コンサートでは、どなたが?

やっぱり”入江洋文”さんにお願いしたいなぁ、いずれ田中さんも・・と。

厳しい今をのり越え再開の折には、フレッシュで力強い「岡フィル」でデビューしてほしいと期待を大きくしています。 (NH)