ヴァイオリン講師の田中郁也です。

ゴールデンウィーク

4/27、28は高知カルポートホールで本番(前回のブログ)。

5/1(水)は倉敷国際ホテルで演奏。楽器を持ってロビーで待機していると、東京から観光に来た小学3年生の男の子に「この楽器はキレイですね。大切に使っているからきっと長持ちしますよ」と言ってもらえました。

5/3と5日は結婚式で演奏。

5/4(土)はプライベートサロンでのコンサート。半年前に決まったコンサートのテーマは「切ない愛のコンサート~オノマトペって」。毎月一度主催者様のもとにメンバーが集まり打ち合わせとリハーサルを重ねました。初挑戦のビーバーのヴァイオリンソナタ。スラブ幻想曲、ブラームスのヴァイオリンソナタ第2番等「切ない愛」をイメージして選曲した曲は大好きな曲だらけでした。

毎年1回開催されるコンサートに今回ゲストとして初参加させて頂きました。バラエティーに富んだプログラムに演出、温かい皆さまと作り上げるコンサートはドキドキワクワク、刺激的で良い思い出となりました。

またご一緒出来る日を願って、コツコツ腕を磨きメキメキ腕を上げて琴線に触れる演奏を目指したいと思います。

ありがとうございました。