音楽の秋 それぞれのファイナルコンサート

秋の終わりの日曜は、各地で音楽会がいっぱい。

25日のマレット講師さんの活動をちょっと覗いてみました。

例えば

ヴァイオリンの小林さんは 「オペレッタ こうもり」(倉敷市民会館)、

ピアノの鴨井さんは「ときめきの~湧き上がる名場面~」(岡山市民文化ホール)、

ヴァイオリンの田中さん、岡フィルの「親子で楽しむ音楽会」、にそれぞれ出演。

チェロの中島さんはもう冬仕度、「発表会リハーサル」で終日 新倉敷。

そしてピアノの岸本さんは聴き役に徹する日、ハシゴして夕方からは「岡山響66回定演」(岡山シンフォニー)。

というように皆さん大忙し、実り多き秋の一日でした。

今日から また日常のレッスン活動が始まりです。(HN)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください