ノクターン

アザラシヴィリ作曲のピアノ三重奏「ノクターン」。

きのうのマレット・弦楽アンサンブルレッスンで初めて耳にしました。

ゆったりした流れの中から一条の灯りが浮かび上がってくるような、明るさを感じさせてくれる曲の印象でした。

この蒸し暑さのなかアンサンブルメンバーの気分転換、ということでVn担当のSさんの選曲みたい。意外性あっていい曲なので秋の「おとな発表会にぜひ!」と、思わずお薦めしていまいました。採用されると嬉しいのですが、さて。(NH)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください