おとなの音楽レッスン始まる

2022 今週から大人のレッスンがスタートしました。

11日(火)はフルート・オカリナ・ピアノ、12日(水)はヴァイオリンでした(チェロは17日から)。

先週の子どもさん達とおなじように とても皆さんお元気、先生達も張り切らざるを得ません。まさに”一所懸命”の初レッスンでした。

おとな新年の一番レッスンは、フルートのO.Yさん。

今日はアルテ教本の基本練習から始まって演奏曲は「海の見える町」でした。指導は本倉講師。

次はオカリナのN.Nさん。

レッスン曲は初春らしく、ちょっとあらたまって「愛のあいさつ」。”共演指導”の同じく本倉講師。

そしてピアノレッスンのトップバッターはM.Rさん。新年はこの曲から、とご本人の強いアピールでBeethoven「悲愴 第2楽章」とChopin「エチュード op.25-2」でした。

”熱血指導”は鴨井講師です。

12日(水)のヴァイオリンは個人レッスンに加え新年より衣替えした、Vnアンサンブルです。

Y.Aさん、S.Tさん、K.TさんのVn3人のご参加で練習曲は・Bach「2つのヴァイオリンのための協奏曲」。”模範演奏”指導の田中講師でした。

ヴァイオリンの2重奏曲も味わい深くていいですね。(NH)

おとなの音楽レッスン始まる” に対して1件のコメントがあります。

  1. かもい より:

    明けましておめでとうございます
    本年もどうぞよろしくお願い致します。

    記事もありがとうございます。
    どう見てもピアノの指導とは思えない動きですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください