8月15日は”否戦の誓い”を 確認すべき大切な日ですね。 ところで、ですが

(15日公演は 紅ゆずる主演の”食聖” 台風でも超満席)

歌劇場の公演中止って、どんな時?

・最寄りの阪急電車が止まったら連動して・・

・場内での公演可能なら天変地異あろうとも、観客ゼロでも実施・・

15日の10号台風上陸の午後、子ども達を歌劇公演へ車送迎したとき話題になりました。阪神大震災の経験からルール改訂とか。同乗者発議?の2案にそれぞれ根拠あって、どちらなんでしょうね。

(2時の劇場前 入り口 この頃 薄日さす)

(同じく 花の道から劇場方面)

ともかく終演後の6時頃はゲリラ豪雨襲来で、花の道も歩くに歩けず大変でした。

夏のイベントは自然災害でリスク大きい。かって主催した野外ロック(88)やMIKAジャズ(さん太ホール2007)など台風直撃コンサートが甦ります。仕掛け人としてイベント企画はクリエーティブで面白いけど、台風時はほんとに厳しい。

この日の終戦記念日式典、そして花火大会や阿波おどりの中止事態など関係者のご苦労に思いが至る、晩夏です。(NH)