太陽光発電のパネル税

美作市が太陽光パネル設置に課税、で波紋が広がっています。

地球にやさしい、と環境破壊の狭間で国の方針もあいまい。悩ましいところですが、

ここは”美作市に軍配 ”上げねば。

(岡山・兵庫県境のため池周辺 あっという間にパネルが丘に)

このまま放置すれば、中国山地はパネル山地化してしまいそう。

安全な水の確保が環境保全の根っこ。森を守り、山を守り川を守ることを第一義であるべきではと考えます。

かって中国山地は銀・銅山、薪炭の森林伐採で、山地荒廃の苦い歴史を背負っているところ。

(早朝の吉井川 霧が出て日中は晴れ)

空梅雨で河川の水量減の今、環境保全問題は参院選の大きなテーマになっても・・(NH)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください